FC2ブログ

突角山

「上川三山」のうち、天幕山、摺鉢山は登ったが、そういえば突角山は未踏だった

宿題をそのままにしとくのは、どうも気分がわるいので行ってみる



2020年1月19日、天気予報では晴れっぽいようだが曇り空

登る山はこれかな?イマイチ自信がないけど・・

2020-01-19 01




最終民家のすぐ先、道路脇に駐車

雪少ないので楽勝

2020-01-19 02




林道を1kmほど歩く、モービルの走行跡がたくさん

2020-01-19 03




まさか山頂まで続いてないよね?

と思ったけど沢沿いの林道のほうにいってました

2020-01-19 04




だんだんと晴れてきたようだ

2020-01-19 05




途中でスキーの若者が軽い足取りで追いついてきた

前日は渚滑岳を登ったらしい

2020-01-19 06




笹が出てる所は、時々ズボッと沈む、足にくるわ~

2020-01-19 07




大雪の山々を横目に見ながら

2020-01-19 08




本格的な上りへ、雪が崩れて踏ん張りが効かない

2020-01-19 09




青空になってきた、汗だく

2020-01-19 10




足も攣ってきたが、休み休み少しづつ

2020-01-19 11




ある程度上がってくると、雪がしまって歩きやすくなってきた

2020-01-19 12




先行者のトレースがあって助かったわ~

2020-01-19 13




少し広めの山頂

2020-01-19 14




ラーメンとおにぎり、風が無いから暖かい

2020-01-19 15




パンとコーヒー

2020-01-19 16




上川の街とアンガス牧場、大雪は雲が掛かってきた

2020-01-19 17




天塩岳の方向

2020-01-19 18




今日、登って良かったわ~

2020-01-19 19




帰り何度も振り返り

2020-01-19 20




写真を撮る

2020-01-19 21




ニセカウの雲は取れている

2020-01-19 22

久々の山だったので足つりまくりだったが、天気に恵まれ気分爽快だった



スポンサーサイト



帯広の温泉銭湯

帯広の温泉といえば有名なのが「十勝川温泉」(音更町だけどね)を真っ先に思い浮かぶが、

帯広市内の公衆浴場(銭湯)のほとんどが温泉なのは、意外と知らない人も少なくない

昭和40年代ころから温泉を掘って今に至るが、ほかの地域に比べて銭湯の数は減っていない

銭湯料金で温泉を楽しめるなんて、地元の人はうらやましい!



暗いうちから旭川を出発、雪がちらちら降っていたが・・

三国峠を過ぎると天気が一変

2019-12-29 01




日高の山々もきれいだ

2019-12-29 02




十勝晴れの予感

2019-12-29 03




朝日を浴びた「アサヒ湯」、日曜日は朝風呂営業をしている

2019-12-29 04




狭いけど最高の湯

2019-12-29 05

いわゆるモール泉なんだけど、十勝川温泉のような黒湯とは違って

紅茶のような色合い、肌にまとわり付くきめ細かい泡付き、ほんのりタマゴ臭も良い

湯船からのオーバーフローの量もハンパ無く、視覚的にもよい

お湯の質だけで評価するなら、北海道の有料施設では最高峰だと個人的に思う



お次は「たぬきの里」

2019-12-29 06

マンションの1階が施設になっていて、入居者は無料で入り放題らしい

もしお帯広に住むならココがいいな~



昭和の香りがプンプンする「ローマノ福の湯」

2019-12-29 07

ここはローマの泉という家族風呂も併設されている

もちろんそちらも入湯済み



今どきには珍しく、脱衣所に番台がある

2019-12-29 08

ここのお湯も素晴らしいが、数年前から比べると、泡付きが少なくなったような気が・・




昼飯はいつものインデアンカレー

2020-12-29 16




付け合せの薬味は絶対ショウガでしょ!

2020-12-29 15




ばんえい十勝にちょっと寄り道

2019-12-29 13




やっぱりばん馬は迫力があるね

2020-12-29 14



3レースほど遊んで体が冷えてきたところで、また風呂、「ホテル光南」

早朝営業してるし、温泉+朝食バイキングのセットもある

2020-12-29 17

ここのお湯もいいよ!あくまで自分なりの評価だけど、

5年くらい前は3~4番手位だったが、泉質がよくなって2番手に昇格!




それにしても雪少なっ!

2019-12-29 09




帰りに十勝三股から望む、夕日に染まった西クマ、ピリベツ

2019-12-29 12




三国峠からニペ、ウペペ

2019-12-29 13

むかし、温泉のハシゴは1日5~10件くらい回れたけど、

歳取ったら3件が限界だわ、それでも大満足の1日でした



吹上露天の湯

最近は何かと忙しくてどこへも行ってないな~

持病の腰痛が悪化してきた

こんなときは、いつもの十勝岳吹上温泉へ

なぜかここに入ると、痛みがやわらぐ

すぐそばの白銀荘だとイマイチ、湯力が違うのだろう


駐車場の車は少ない、今時期は空いているからいいね

2019-12-15 01




温泉まで降りる道は100mもない、だけど雪が深いので長靴は必須

2019-12-15 02




入っていたのは自分と外国人のカップルだけ

2019-12-15 03




けっこう積もってるね

加水する沢水が少ないので雪を投入

2019-12-15 04




雪見風呂を堪能

2019-12-15 05




3時間もいたら、暗くなってきた、上流の湯船を撮影

2019-12-15 06


腰の調子も良くなった



宿弗山

2019年11月17日、平取町の宿弗山(しゅったやま)

天気予報ではここらへん、晴れ予報のハズだったが?


林道を強行突破すれば山頂直下まで行けるそうだが、ある程度のところで車を置いて歩く

2019-11-17 01



集材所には重機が置いてある、作業中の平日だったらなんだこいつら?って顔されたと思う

2019-11-17 02




作業道、最近作りましたって感じの道

2019-11-17 03




分かれ道が多々あった、そっちじゃない、こっちの図

2019-11-17 04




伐採されてるところは広場になっている

2019-11-17 05




スキー滑るにはいいとこらしい

2019-11-17 06




林道を離れてここから70mほど登るらしい

2019-11-17 07




雪積もったヤブ

2019-11-17 08




あれが山頂?

2019-11-17 09




笹に掴まりながら一気に登り

2019-11-17 10




山頂へ、標識あるんだ~!

2019-11-17 11




たぶん晴れてたら最高の景色だったろうに

2019-11-17 12




となりの山に通づる道がうっすらみえる

2019-11-17 13




時折風が強く吹く、しゃがむと笹にかくれて丁度いい

2019-11-17 14




降りるときは一気に

2019-11-17 15




で、降りたら晴れる(笑)

2019-11-17 16

ひとりだけならただ寒かっただけの山

今回もみんなとだから、とても楽しい山になった

ありがとうございます





ルチシ山


2019年11月4日、朝起きて車から出たら寒いっ、マイナスまで下がったらしい


青空が広がってきて、暖かくなってくる

左側が山頂、手前のボコまで車で上がれるらしい

2019-11-04 01




340m位まで上がり、ここから歩く

2019-11-04 02




山頂見えるよ~、そのまま真っ直ぐ400mちょっと上がるだけ

2019-11-04 03




広めの尾根、みんな思い思いに登りはじめる2019-11-04 04




笹も低いので楽々~2019-11-04 05




横を見ても見通しがいい、オキシマップ山なんだって

2019-11-04 06




振り返ると海が見えてくる

2019-11-04 07




上を見ても青い、雲ひとつない

2019-11-04 08




ず~っと景色眺めながら、キレイキレイと言いながら、

2019-11-04 09




何度も振り返る、絵になるな~

2019-11-04 10




最後は岩稜がすこし

2019-11-04 11




少しヒザにくるが、もう一息

2019-11-04 12




これだけ景色良ければ、ここが山頂でも良くねぇ?

2019-11-04 13




風が吹いたら寒いんだろうけど、この日はほぼ無風

2019-11-04 14




登頂、最高の景色だわ~!

2019-11-04 15




BKのやり方、だんだん慣れてきたよ

2019-11-04 16




どこまでも歩いていけそうな山々

2019-11-04 17




襟裳岬がくっきり見える

2019-11-04 18




昨日登った袴腰

2019-11-04 19




奥が楽古岳、これだけは覚えた

2019-11-04 20




昼食を終え、まったりする人々

2019-11-04 21




ポカポカ陽気でそのうち寝る人々

2019-11-04 22

このあとダニが付いていたと大騒ぎ



さて景色を眺めながら帰りますか

2019-11-04 23




笹の海で尻すべり

2019-11-04 24




あっという間に戻ったよ

2019-11-04 25

最高の天気に恵まれ楽しかった

ありがとうございます



続きを読む

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR